Web制作のお問い合わせから公開、運用までを紹介します。

お客様のご都合や予算より前後したり省略する場合もございます。

お問い合わせ・企画・ご提案

  • お問い合わせ

    まずはお電話か、お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

    内容の確認させていただき、折り返しご連絡させていただきます。

  • 概算お見積りのご提出

    お問い合わせの内容を基にサイトの大まかな構成、概算のお見積りをいたします。

    概算お見積りをご覧いただき、ご予算にかなう内容でしたら、詳細をお伺いするためにお打合せさせていただきます。

  • お打ち合わせ

    ウェブサイトの詳細をお聞きします。この時点でウェブサイトに求める目的の共有をしっかりさせていただきます。

    詳細・仕様が決まりましたら再度お見積りいたします。

この時点で納品させていただくもの

・ウェブサイト企画提案書 ・簡単なワイヤーフレーム

ご契約

  • 目的達成のための第一歩

    企画内容・構成・お見積りにご納得いただけましたら、契約書を交わし着手金(ご契約金額の50%)をお振込みいただきます。

    ご入金をもって正式に発注確定とさせていただきます。

制作準備

  • レイアウトと配色の設計等

    ウェブサイトに必要な情報を収集・整理し、詳細なワイヤーフレームを作成します。

    デザインやライティングの方向性も共有し、ワイヤーフレームに着色したものを確認していただきます。

  • 素材・原稿の準備

    ウェブサイトで使用する素材(ロゴ・商材の写真・パンフレット)や原稿(代表者挨拶や会社概要、サービスの説明文章)をデジタルデータでご用意していただきます。

    ウェブサイトを制作するうえで一番大事な部分です。

    多忙で原稿が書けないとお客様には別途費用をいただきライティングを行います。また、パソコンが苦手というお客様にはタイピングサービスも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

    また写真素材も非常に重要となります。

    撮影に関しましてもカメラマンの派遣や当方での撮影サービスなどご予算に応じて柔軟に対応させていただいております。

この時点で納品させていただくもの

・ウェブサイト制作仕様書(対応ブラウザ、デザイン、カラー等を定義したもの) ・詳細なワイヤーフレーム

制作

  • デザイン制作

    詳細なワイヤーフレームを基に、デザインを1案制作いたします。

    ご要望に合わせてデザインを確定させていただき、ご納得いただけましたら、下層ページのテンプレートを制作いたします。

  • コンテンツ制作

    いただいた素材・原稿をもとに閲覧ユーザーに情報がきちんと伝わるように、表やバナー等、コンテンツを製作いたします。

  • コーディング

    デザインをブラウザ上で再現するためにコーディングを行います。もちろん検索の結果を意識したマークアップを行います。

確認・修正・公開

  • 確認・修正

    テストサーバーまたは非公開状態の本サーバーに用意したサイトにて、原稿の内容等、公開にふさわしいかご確認いただきます。

    必要に応じて変更や修正いたします。

  • 公開

    全ページの確認が完了しましたら、ウェブサイトを公開させていただきます。ここからが本当のスタートとなりますので、当方ではあえて納品と呼んでおりません。

    公開をご確認いただけましたらご請求書を発行いたしますので、確認月の翌月末までにお振込みください。

ウェブサイトの新規制作・リニューアルをお考えでしたら、1度ご相談ください。
きっとお役にたてるお話ができると思います。