Googleスプレッドシート
Pocket

Excelを徐々にgoogleスプレッドシートに移行しておりますが、まだまだ色々な部分で、わからないことが多いので忘備録です。

表示設定の変更は、googleスプレッドシートの表示形式>数字>表示形式の詳細設定>カスタム数値形式 にて設定します。

Googleスプレッドシート 表示形式

数値の表示設定

実現したい表示カスタム数値形式
円マークを表示してマイナスの時にマイナスをつけて赤字にする。[$¥]#,##0;-[$¥][Red]#,##0

表示形式を指定する記号の意味

カスタム数値形式に使用する記号の意味が分かれば、好きなように表示を変更できますね。

数字を表す3つの記号「0、#、?」

0、#、?はいずれも数字を意味します。

違いは以下の通り。

  • 0 その桁の数値がなくても0を表示
  • # その桁の数値がないと何も表示しない
  • ? その桁の数値がないとスペースを表示します。

カンマと小数点

桁区切りの「,」と小数点「.」はそのまま,と.を使用します。

例として「3桁区切りで小数点以下2桁」を表す場合は、「#,##0.00」とカスタム表示形式を設定します。

正負やゼロ、非数値で表示形式を分ける

表示形式にセミコロン「;」を入力すると、セミコロンで区切った 4 つまでのパターン(正;負;ゼロ;非数値)で区切ることができます。

セミコロンが一つの場合、その前が正の数に対する表示形式、その後ろが負の数に対する表示形式になります。

色の設定

表示形式内の任意の場所に色を括弧で囲んで追加します(例: [Red])。色は英語で入力してください。使用できる色は次のとおりです。

  • Black
  • White
  • Red
  • Blue
  • Green
  • Magenta
  • Yellow
  • Cyan
  • 色#(# には、1~56 の中から色を選択して指定します)

詳しくは公式ドキュメントをご参照ください。

スプレッドシートで数値の表示形式を設定する

Pocket

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す