0.1歩前進ドットワンメルマガ

はじめまして。「0.1歩前進ドットワンメルマガ」を発行しております、ドットワン合同会社代表、木村太一です。

このページをご覧になっている方「知り合いからドットワンについて紹介された方」「ホームページ制作で必要な情報を探していてサイトに訪れた方」「パソコンのトラブル解決情報を探してサイトに訪れた方」など色んな方がいらっしゃると思います。

まずは自己紹介させていただきたいと思います。自己紹介は不要だという方は下記よりご登録ください。

生まれと学生時代

昭和54年に東京都三鷹市で生まれて、日野市で育ちました。

小・中と地元の学校に通い、高校は日本大学第二高等学校という荻窪にある学校に進学。
その後病気をしたり諸々の反発心を持っていたせいで、大学受験をしなかったため、一番勉強したのは中学3年の時のような気がします。

偏差値でいうと20くらいアップさせ、父親が塾の先生と進学相談をした際に「そんな(偏差値の低い)学校でいいんですか?もったいないですよ?」と聞かれたくらいに、親も気が付かないほど学力を向上させました。

高校卒業後はアメリカの大学に逃げようと英語の勉強を一年間しますが、意思も学力も足りず、日本映画学校という3年制の専門学校に入学しました。

入学試験で印象的だったのは学科の試験で作文があったのですが、よくあの内容で受かったなぁと思うことと、面接で試験官んの先生に「キミ、もてるだろう」といきなり言われたことです。

まぁ、あの頃は体重もいまより20kg近く少ないですし、髪の量も豊富でしたしね・・。

学校卒業後、自主製作などしたりしてフラフラして、東京都立川市にあるキヤノンの代理店に入社しました。

入社の動機は社長になることでした。

営業マン時代

募集広告で「中小企業の社長と直接話す仕事」ということと馴染みとあこがれのあった「Canon」商材を扱っているということで決めました。

社長になるには、社長の話をたくさん聞けばよいと考えていたんですね。

入社したら、イメージと全く違い、強烈な体験でした。

今はわかりませんが、そのころの会社の営業スタイルは「飛び込み営業」で、とにかく手当たり次第事務所のドアをノックして名刺を渡しコピー機や電話機などのOA機器を売るスタイルで、(語弊があるかもしれませんが)超体育会系の会社でした。

野山を駆け巡り、シカやイノシシ、クマを狩るハンターのごとく、街を駆け回りドアをノックし、事務所にずかずか上がり込んで、経費削減、業務効率向上などを訴えてOA機器を買ってもらう仕事です。

地区にもよりますが1日100件以上のオフィスや商店を訪問しました。

もちろん簡単には売れません。車も使わず歩きで飛び込み営業するので、夏場は汗だくだし、冬はかじかみながらの仕事です。また更にきついのは「冷たい言葉」で断られることです。心が折れそうなときも沢山ありました。

しかし何とか結果を出したくて、数をまわると話を聞いてくれるお客様もいて、タイミングが合えば、挨拶をして30分もたたないうちにその場で100万円を超えるカラー複合機をご契約いただいたこともありました。即決というやつですね。

この時期にかなり営業スキルを磨けたと思います。営業関連の本も沢山よみました。

マーケティングの勉強

入社して1年になるかどうかの時期に、販売実績を認められて昇格し、さらに楽に売れるようにならないか考えるようになりました。多少なりともお客様が増えてくると、時間的にも飛び込み営業の件数は減り、ご紹介をいただいたり、フォローアップの仕事が増えてきて営業活動だけに専念することも難しくなってきてました。

飛び込み営業の肝は「見込み客探し」です。その作業が他の手段でできないかと・・。

いまだから白状しますが、土曜日仕事だったのですが、営業している会社も少ないので、フォローアップやサポートの仕事がない限り、「見込み客探しの方法」の勉強時間に当てていました。

そこで学んだのがマーケティングです。特に、直接反応を得るダイレクトマーケティングという手法です。

見込み客さえ目の前に現れてくれれば、かなりの確率で契約できる自信があったので、楽に見込み客を探せないかと必死で勉強しました。

ハンターの例でいえば、駆け回って獲物を見つけるのと同時に、罠を仕掛けておきたかったのです。

社内起業と独立

OA機器ばかりではなく自社サービスを販売したほうがよいと考え、社内でホームページ事業部を作り責任者となりました。

OA機器は利益を生みませんが、ホームページであればお客さんに利益をもたらす可能性を提供できると思い立ち上げたのですが、現実は厳しく、成果を出してもらうためにウェブからの集客の勉強を現場で体験しならがら、必死でおこないました。

その後、5年という節目もあり、会社を離れ、当初思い描いていたように独立の道を歩みだし、現在に至ります。

メルマガのご説明

「0.1歩前進ドットワンメルマガ」は会社設立を機に2020年より開始いたしました。メルマガの歴史は浅いですが、これまでサラリーマンとして、10年程の個人事業主として、様々な社長とお話してきた経験、経営者として、さらには3女の父としてなど自身の経験、見聞きしたものをビジネスの観点から情報を発信していきます。

発行頻度は毎週水曜日に発行する予定です。

メルマガの特徴としましては、

起業前・起業後にかかわらず経営に興味がある方向けに書いております

自分の失敗した数々の経験をお伝えします。また、顧客のお話も支障のない範囲でお伝えします。

最新の中小企業の役に立つであろうIT情報をお伝えします

集客や業務効率化、また自社を守るためのIT情報をお伝えします。情報のあるなしは経営判断にも関わります。

ランチェスター戦略、ポジショニング戦略のリアルをお伝えします

ドットワン合同会社はランチェスター戦略、ポジショニング戦略を意識して経営を行っております。既に本などで勉強されている方もいらっしゃると思います。お客様の成功事例、失敗事例、また自社のログとしても活用し、失敗例、成功例をご紹介させていただきます。

読んだ本を紹介させていただきます

本が好きでどんどん買うのですが、読むのが追いつきません。メルマガで書評を書かせていただくことでスピードアップさせようと思っております。また、アマゾンで書籍を購入する際に、レビューって読みますよね。少しでも貴方の選書の助けになれば幸いです。

自分なりの哲学をお伝えいたします

孔子は「十五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順う。七十にして心の欲する所に従えども、のりをこえず。」と言っております。40歳になっても、まだまだ迷っている未熟者ですが、見聞きしたこと、読んだことから得た人生のヒントをお伝えしていきます。

中小企業の経営者の方、個人事業主の方、これから起業しようと思っている方にはちょっとは役に立てるのではないかと思っております。

お気軽にご登録ください

毎週水曜日発行。0.1歩前進ドットワンメルマガ