Pocket

パソコン設置時、キヤノンのオフィス向け複合機からフォルダへスキャンしようと思ったが、思いのほかはまってしまったので備忘録。

お客様へ新規で導入したwindows 10 proのPCの共有フォルダにスキャン設定したが、なぜかスキャンがうまくいかない。

クライアントの状況

  • クライアントPC windows 10 pro 64bit
  • ネットワークの状況:プライベート
  • ネットワークのパスワード保護共有:なし
  • フォルダのアクセス制限:everyoneでフルコントロール

上記で、ほかのPCからは共有フォルダにアクセスできるので、複合機からもアクセスできるはずです。

※他のPCからも共有フォルダが参照できない場合は、「共有やスキャンができなくなった場合の対処法(パスワード保護共有の設定)」をご参照ください。

複合機側の設定及び確認事項

  • 複合機側から参照でPCを選べなかったので、アドレス帳に直接入力
  • NASヘはアクセス可能。
  • クライアントPCへpingは通る
  • ファイアーウォールを疑うがOFFにしてもダメ。

解決策

すべてに当てはまるか検証できていませんが、以下の方法で解決しました。

SMB v1の確認

Windows 10 Fall Creators Update で既定でSMBv1がインストールされなくなっているようです。

「windowsの機能の有効化または無効化」からSMB1.0を有効にしましょう。

設定が完了したらPCを再起動しましょう。

アドレス帳への設定

複合機側から参照でアドレス設定ができる場合は複合機側から行ったほうが確実です。

今回は設定できず、リモートUIを利用しました。今回参照できない理由までは調べてません・・

どのような基準かキチンと調べてませんが、ホスト名にフォルダ名まで含むと今回の環境ではスキャンできませんでした・・

当事務所ではどちらの設定でもスキャンできたのですが・・。

今回は取り急ぎスキャンできることが大事だったのでここまでで解決とします。

同じ状況の方、ご参考になれば幸いです。

参照資料

公式のQAです。

ファイル送信時のエラーコード#751・#801の原因と対処方法について

SMBv1の件、ランサムウェア[WannaCry]に関する影響としてメーカーページありました。

スキャンのところにも参照で書いてくれればいいのに。

 

Pocket

Pocket

お客様より「急にメールのデータが全部なくなっちゃった!」とご連絡いただきました。

当社よりPC導入いただきましたので、PCリモートサポートにて対応させていただきました。

状況は以下の通り。

  • OS:windows 10
  • App:outlook2016

outlook2016のメールがなくなった

リモートにて状況を確認すると、確かに受送信メールがすべて空になってしまっていました。

outlookの場合、データはすべて.pstファイルにあるので、データファイルを確認してみると、200kb少しの容量しかなく、しかもファイルが、データファイルを保管する初期フォルダであるドキュメント>outlookの中ではなく、ドキュメント直下に置かれていました。

データファイルを移動した、もしくは削除したと判断。

cドライブ内を検索しつつ、ごみ箱を見てみると、outlookファイルごと捨てられてました・・・。

データをもとに戻し、インポートしなおすと見事復元。あとは各アカウントの受送信のデータの保存先を変えてあげる必要があるので、アカウント設定より変更します。

これで、不要なデータファイルを削除して完了と思ってました。

※参考※outlookの.pstファイルのインポート

Outlook2016が開けなくなった

アカウント設定より既定のデータファイルを変更したり、不要なものを削除して、いざ最終確認!ってところで、

outlookウィンドウを開けません。このフォルダセットを開けません。予期せぬエラーが発生しました。

ですって・・。

なぜ?早速googleで検索すると、

Microsoft Office Outlook が起動不可となった場合

とあり、とりあえず経験測よりプロファイルを疑いました。

コントロールパネル>メール>プロファイル より 新規プロファイルを作成し、切り替えて起動してみましたが、ダメ。

結果、データファイルの設定変更でなおりました

エラーが出る前にデータファイルをいじっていたので、データファイルを確認。

既定のデータのアイコンがなくなっていたので、おそらく既定の設定変更をしたときにエラーが起きたのかもしれません。

とにかく、既定にしたいデータファイルを選んで、既定に設定しなおしたら見事起動しました~。

 

設定変更しようとしてもエラーが出てしまう場合は、データファイルが壊れてしまっている可能性があります。この場合はOutlookのデータ修復を試みます。

データの修復はかなりの時間がかかると思われるので、急ぎの場合は新規でデータファイルを作成してしまったほうがよいでしょう。

※参考※Outlook データ ファイル (.pst および .ost) を修復する

Pocket

Pocket

お客さまより、

「昨日まではちゃんと動いていたのに、今日朝きたら再起動繰り返してしまって起動できません!」というご連絡をいただきました。

何事にも原因と結果があり、何も意識していないのにおかしくなってしまった場合ほとんどがwindows updateの問題です。

お邪魔してみるとwindowsが通常起動できない状態でしたので、セーフモードで起動。

コントロールパネル>プログラム>プログラムと機能>インストールされた更新プログラム

で、問題がありそうな更新プログラムをアンインストールします。

windowsを通常起動できたら、少しメンテナンスしましょう。

ディスククリーンアップ

windowsの標準プログラムです。

Windows Updateのクリーンアップ などが溜まっていたら削除しましょう。

ディスククリーンアップ

※上記はwin10でWindows Updateのクリーンアップの不要ファイルは溜まってません。イメージです。

 

ディスククリーンアップの起動方法

ローカルディスクを右クリックして、プロパティを開きます。

プロパティ画面の「全般」タブ内のディスクのクリーンアップを選択すればOK

まだまだやれることはありますが、今日は時間がないのでこの辺で・・

Pocket

Pocket

デジタルもアナログも探し物の時間はもったいないですよね。

WindowsPCでファイルを検索する際、どのような方法で検索されてますか?

業務効率化の為にも、賢く検索しましょう。

windows ファイル検索

以外に使ってないと思いますが、検索窓をアクティブにすると、「検索ツール」が表示され、ファイルの更新日やサイズ、分類なので絞り込んで検索することができます。

「ファイル名忘れたけど、たしかこのころエクセルで表をつくったよな~」なんて時に便利ですね。

検索ツールで設定するのも良いですが、それも煩わしい方、直接指定してしまいましょう。

ファイル検索指定

日付指定

更新日:2017/12/4

指定日付より後

更新日:>2017/12/4

指定日付より前

更新日:<2017/12/4

日付範囲

更新日:2017/12/4..2017/12/8

日時で指定する

更新日:2017/12/4 12:00

ファイルの種類も指定

更新日:2017/12/4..2017/12/8 *.xlsx

少しでも探し物の時間が減るといいですね!

 

Pocket

Pocket

お客さまより、PCが固まってしまうとヘルプをいただきました。

現象としては、通常通りPCは立ち上がるが、しばらくすると固まってしまって操作できないとのこと。

しかも下記のようなアラートがでる。


Microsoft Windows

アプリケーションは応答していません。プログラムは時間が経てばまた応答する可能性があります。

このプロセスを終了しますか?


重症?待てども応答しないし・・・。

さぁ、どうしましょう。

環境

windows10 たしか64bit home

試したこと

スタートアップを無効にする

とりあえずWindowsは問題なく起動するので、起動後の問題と疑い、固まるまでの短い時間でスタートアップを無効にしてみました。

スタートアップを無効にするには、Ctrl+Alt+Delでタスクマネージャーを起動し、スタートアップのタブを開きます。

無効にしたいプログラムを選択して「無効にする」をクリック。

スタートアップの有効化・無効化

で、再起動してみましたがダメでした。無効にしたはずなのに有効に戻ってしまってます。

セーフモードで起動してスタートアップを無効化

じゃあ、セーフモードはどうかと試してみました。

windows10のセーフモードはちょっと面倒で、スタート>電源>Shiftキーを押しながら再起動をクリックします。

すると起動時に起動オプションが表示されるので、「トラブルシューティング」>「詳細オプション」>「スタートアップ設定」>【再起動】と進む。

スタートアップ設定の画面が出たら、キーボードの5をクリックします。

するとwindowsが起動します。四隅に「セーフモード」と表示されていればOK。

セーフモードでスタートアップをすべて無効化し、再起動してみます。

さあ、どうだっ。と意気込みましたが、結果一緒。スタートアップが原因ではないようです。

初期化も失敗する

色々と調べてみたいが、すぐに固まってしまうので調べられず、仕方ない。

初期化してみようと、試みるが、初期化すらできない。(お待ちくださいでとまる)

※初期化の方法は、設定>更新とセキュリティ>回復>このPCを初期状態に戻す【開始する】で初期化できます。

結局はWindows Update

なんどか再起動する後、ちょっと機嫌がよかったのか、すぐに固まらなかったので、設定>更新とセキュリティのWindows Updateを確認。

履歴を調べると「2017-11 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1703 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4048951)」が複数回失敗している。

こいつが怪しいという事で、同じく 設定>更新とセキュリティ>トラブルシューティング>Windows Update でトラブルシューティングツールを実行

実行し、管理者として実行をクリック。

しばらく検出が続きます。

後は眠いながら作業していたので、詳しく覚えてませんが、そのまま指示どおりに進んでいきました。

すると、正しく修正が完了し、再起動後、再度Updateがはじまりました。

20%の段階でかなり長い時間かかり、不安がよぎりましたが見事のアップデート完了。

その後、何度か再起動したりして動作検証しましたが問題なく動作しました。

初期化しないでよかった・・。

まず初めにWindows Update

急にプリントアウトできなくなったり、意味不明な挙動をした場合はまずWindows Updateを疑いましょう。

バックグラウンドで動いていると様々な弊害をおこしますし、失敗していると上記のような状態になってしまうこともあります。

同じ現象の方、お役に立てば幸いです。

 

Pocket

Pocket

お客様より、「メールの署名考えて~。おしゃれなやつ。」とご希望いただき、考察・検索してみました。

検索してすぐ出てきたのがコチラ。

SHOMEI DESIGN

色々な署名を掲載されます。

ほぼそのままや、参考にして作成してみました。

#1 署名

 

DOT ONE INC – ドットワン –
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

代表 / CEO
木村 太一 / TAICHI KIMURA

〒196-0001 東京都昭島市美堀町5-16-22 リベルテメノユ302

Free: 0120-12-3456 TEL: 042-519-6960 FAX: 042-533-5421
Email: kimura@dot1.tv
URL: http://dot1.tv

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

#2 署名

┌┌┌┌┌
┏┌┌┌┌ DOT ONE INC -ドットワン-
┏┏┌┌┌ 代表 / CEO
┏┏┏┌┌ 木村 太一 / TAICHI KIMURA
┏┏┏┏┌
┏┏┏┏┏ 〒196-0001 東京都昭島市美堀町5-16-22 リベルテメノユ302
┏┏┏┏┌ Freecall: 0120-12-3456
┏┏┏┌┌ TEL: 042-519-6960 FAX: 042-533-5421
┏┏┌┌┌ Email: kimura@dot1.tv
┏┌┌┌┌ URL: http://dot1.tv
┌┌┌┌┌

#3 署名

||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

DOT ONE INC – ドットワン –

代表 / CEO
木村 太一 / TAICHI KIMURA

〒196-0001 東京都昭島市美堀町5-16-22 リベルテメノユ302

Free: 0120-12-3456 TEL: 042-519-6960 FAX: 042-533-5421
Email: kimura@dot1.tv
URL: http://dot1.tv

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||

#4 署名

||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

DOT ONE INC – ドットワン –
URL:http://dot1.tv

代表 / CEO
木村 太一 / TAICHI KIMURA

Email: kimura@dot1.tv

〒196-0001 東京都昭島市美堀町5-16-22 リベルテメノユ302
Free: 0120-12-3456 TEL: 042-519-6960 FAX: 042-533-5421

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||

 

ご参考までに。

Pocket

Pocket

解像度がおかしかったり、SDカードやUSBをさしても反応しなかったりして、いざデバイスマネージャーを開くと「?」等のアイコンがついて、不明なデバイスと表示されていることがあります。

パソコンをリカバリしたりする場合に発生しますね。

問題ない場合も多いのですが気持ち悪いですよね。

さくっと解決しましょう。

 

 

目次

  1. デバイスのベンダーとデバイスIDを確認
  2. pcidatabase.com で調べる
  3. ドライバーをメーカーサポートページや製造元のウェブサイトからダウンロード
  4. 解凍インストールする

デバイスのベンダーとデバイスIDを確認する

デバイスマネージャーからデバイスのベンダーIDとデバイスIDを確認します。

デバイスマネージャーでデバイスIDとベンダーIDを確認

※こちらは不明なデバイスではありません。通常「?」マークなどがついています

デバイスマネージャーより、該当のデバイスを右クリック>プロパティ>詳細 を開きます。

プロパティのドロップダウンより、デバイスインスタンスパスかハードウェアIDを選択。

すると、「PCI\VEN_****&DEV_**** ~」のような表示が確認できます。この英数字がデバイスの識別マーカーです。

  • VENに続く4つの文字列がベンダーID
  • DEVに続く4つの文字列がデバイスID

となります。

pcidatabase.com で調べる

※2018/8/7 がつながりませんでした。https://www.pcilookup.com/でも調べられそうです(未検証)

PCI Vendor and Device Lists

pcidatabase.comでデバイスの情報を確認します。

デバイス情報の確認

Device SearchにデバイスIDを入力し、「Search」をクリック

結果が表示されるのでベンダーIDとデバイスIDが同じものを確認します。

ドライバーをメーカーサポートページや製造元のウェブサイトからダウンロード

調べた情報をもとに各製造元やPCのメーカーサイトからドライバーをダウンロードします。

「PCメーカー名 ドライバー」等で検索するとよいと思います。

パソコンの型番を入れてドライバーを絞っていいってもかなりの数が該当する場合が多いので、先ほどの情報をもとにドライバーを探します。

間違ってインストールしてしまってもそんなに問題ない場合が多いです。自己責任で頑張りましょう。

解凍しインストールする

ダウンロードしたドライバーを解凍・インストールします。

再起動が必要なドライバーもあるので、予め起動しているアプリは閉じておきましょう。

以上で、Windowsの不明なデバイスの確認と、そのドライバを探す方法は終わりです。

快適なPCライフを!

 

 

Pocket

Pocket

Pocket

Pocket

Pocket

Pocket

Pocket

Pocket

Pocket

Pocket

ipad Airを使っているのですが、アップデート中に「ipadを待ってます」のまま止まってしまい、ipadの画面を見ると、「iTunes に接続」画面が表示されてました。

サポートには載っていない手順で復旧できたので、記載しておきます。

iPhone、iPad、iPod touch に「iTunes に接続」画面が表示される場合

URLの記載があるのでアクセスすると下記ページへ。

apple公式:iPhone、iPad、iPod touch に「iTunes に接続」画面が表示される場合

手順2で、「アップデートまたは復元を必要としている iPhone [デバイス名] に問題があります」というメッセージが表示される、とあるがこれが表示されない。

何度か強制再起動をするが、

iPadに「iTunes に接続」画面が表示された・・

この画面がでてくれない(泣)

あれこれ試すよりサポートに電話したほうが早いと判断。

10分くらい待ったと思うが何とかサポートにつながり女性オペレーターに事情を説明。

  • 本体裏面の超見づらいシリアル番号
  • パソコンのOSはwindows 10
  • itunesのバージョンは最新
  • デバイスマネージャーには、Apple Mobile Device (Recovery Mode) と表示される
  • itunesのデバイスの項目にipadは表示されない。接続された音はする。
  • iphoneは表示されるので、ケーブルの問題ではない

等を伝え、サポートページにあるように、強制再起動を試すように言われたが、改善せず。

apple remote support をしましょうってことで画面共有し、ipadの電源を落としてからPCにつないで起動してくださいといわれるが、電源OFFしケーブルをつなぐと自動で起動していまい、指定の手順を行えない・・

結局リモートは意味がなく、最終的には下記手順でitunesをアンインストール→PC再起動→インストールしました。

apple公式:Windows 7 以降で iTunes とその関連ソフトウェアコンポーネントを削除して再インストールする

再インストール後、恐る恐るipadを接続すると見事表示が出てくれました。

アップデートの途中で起きた現象だったので、まずはアップデートを試すと、無事復活してくれました!

重症な人は「復元」しないとダメかもしれません。

また、原因かどうかわかりませんが、アップデートをするまえ、

  1. ネットワークプリンタで大量に印刷中だった
  2. itunesで音楽を聴いていた
  3. itunesフォルダはQNAPのNASに置いてる

の状態だったのですが、アップデートを始めると印刷エラーがでて、音楽も切れてしまいました。

ネットワークに負荷がかかりすぎるとおかしくなってしまうのかもしれませんね。

※画像引用:iPhone、iPad、iPod touch をアップデート/復元できない場合

Pocket