NTL Darts様ホームページリニューアル

NTL darts

クライアントのNTLA(西多摩地区リーグ運営組織)様は東京都の西多摩地区でのダーツ協議の普及、発展、プレーヤー同士の交流を目的として行っているリーグ戦を運営しているボランティア団体です。

以前は運営メンバーのお一人がホームページビルダーを使って、更新されていたのですが、HTMLをいじったり、画像を加工したりして更新作業をおこなっておりました、

トーナメント表を作るのも一苦労で、どうにかして更新効率を向上させたいとのことで、ご相談いただきました。

ホームページの問題点

  • 更新が大変すぎる。かつ、知識が必要なのでスキルのある人でないと更新できない。
  • 一人に負担がかかりすぎる。メンバー複数人で更新できるようにしたい。
  • ボランティア団体のため、予算があまりない・・(~30万円以内。そんなに出せないかも・・)

結構無茶ですね・・。

便利と費用はトレードオフの関係なので、ほとんどの場合利便性が向上すれば費用も上がるのが一般的ですよね。

予算が合わないので無理~というのは簡単なのですが、運営の吉田さんが熱心に更新されていること、希望が明確なこと、また、営利目的のウェブサイトではないこと、吉田さんの会社のホームページも作成させていただくこと(笑)といった条件でホームページを格安リニューアルさせていただくこととなりました。

ホームページリニューアルのご提案内容

予算も限られているので、希望全部は盛り込めません。家を建てるのに、希望通りの広さでオプションを付けたら億超えちゃいますよね。それと一緒で、予算内で満足できる範囲を探します。

譲れないポイントは、「更新を誰でも楽にできること

これにつきます。

今回のホームページは「プレーヤー同士の情報の共有」が一番の目的です。SEOでの上位表示やお問い合わせ率の向上ではありません。

なので、リソースを「更新を誰でも楽にできること」の実現に集中します。

そこで、今回は下記の様にご提案いたしました。

  • wordpressという無料のホームページの管理システムを使って皆で更新できるようにする。
  • デザインは無料のテンプレートを少しカスタムする程度にしコストを下げる。
  • コンテンツはお客様に入力してもらう。
  • ドットワンはバックエンドと管理画面側のカスタムをメインで行う。

上記の内容で快諾いただき、ホームページリニューアル作業に入りました。

今回のホームページリニューアルでこだわった点

今回は管理画面のカスタマイズに尽きます。ホームページを更新される方が、迷わないように、穴埋め式でページが制作できるようにしました。

wordpressの管理画面のカスタマイズ
管理画面をユーザーが入力しやすいようにカスタマイズします。

穴埋め式なので、その分自由度は落ちてしまいますが、変更をしたい場合は都度、ドットワンに修正を依頼頂ければ1~3営業日ほどで対応させていただいてます。

月額の管理費用はいただいていないので、もちろん有料対応となってしまいますが、5,000円~という費用(内容によりますが多分安いと思う)です。

NTL Darts様ホームページリニューアルのまとめ

今回のホームページリニューアルの目的は、「更新を誰でも楽にできること 」でした。

至らないところは数多くあるかと思いますが、喜んで使っていただいているのでホームページリニューアルの目的は達成できたと考えております。

ホームページリニューアルといっても、集客なのか、採用なのか、クレーム削減なのか、ブランディングなのか目的は様々でしょう。

ドットワンでは目的・目標を共有しクライアントと二人三脚で進んでいくホームページ作りを目指しております。
今回の様に更新が難しい・・そもそも更新の仕方がわからなくて放置状態・・そんなホームページをなんとかされたいととお考えの方、ぜひ一度ご相談ください。

この記事を書いた人

Taichi Kimura

ドットワンの代表です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします