Google Adsenceの運用辞めました。2年位運用した感想と実績公開

こんにちわ、@taichi_kimuraです。

Google Adsence(アドセンス)ってご存知ですか?

弊社は東京都昭島市にオフィスを構えているデジタルマーケティング会社です。デジタルマーケティングを行っていくうえで、Goolgeのサービスの動向は常にチェックする必要があり、Google Adsence(アドセンス)というGoolgeの広告配信サービスを試験的に実施しておりました。

Google Adsence(アドセンス)とは保有するホームページにGoolgeの広告を掲載することができる仕組み

今回、弊社で本格的にインバウンドマーケティングを開始していきますので、広告が掲載されると邪魔なので運用を辞めることにしました。

なぜ運用することにしたのか

上にも書きましたが、Googleのサービスを詳しく知るため、また以前香水の販売でGoolgeの広告運用していたので、今回は広告が掲載される側になってみようと思った次第です。

2年間運用した結果

2019年4月17日~2021年4月17日の2年間で、このサイト(dot1.tv)の収益は162,130円・・。月6755円・・。アクセス一応右肩上がりに伸びてきているので、最近は月8000-9000円ですが、そんな感じです。

dot1.tvのGoogle Adsence(アドセンス)の収益

所感

企業ブログとしてはそれなりのアクセスがある方だと思っております。しかし、ABテストしてないのでなんとも言えませんが、企業ブログにこの位の収益のためにGoogle Adsence(アドセンス)を掲載する必要はないですね。せっかくブログにアクセスしてもらったのに、広告を観て他のページに移動してしまうわけですから。

メディアサイトを保有して、サイト自体で収益化させる目的なら良いと思います。

Google Adsence(アドセンス)を掲載してお小遣いを稼ぐより、本業のサービスの問い合わせを電話一本でも増やす努力をしたほうが賢明ですね。

ご参考になれば幸いです。

この記事を書いた人

アバター

木村 太一

ドットワンの代表です。1979年生まれ。3女の父。ゴルフと筋トレが趣味。立川にあるキヤノン代理店に就職後、1万件以上飛び込み営業したのち独立。たくさんの企業を見てきた経験と自分自身も零細企業の経営者ということを活かし、相手の立場に立ったITコンサルを行っております。

お気軽にお問い合わせください

ホームページ、ネットショップの集客方法から、IT機器や、顧客管理、採用に関することまでご相談ください。
WEBマーケティングのノウハウを生かして、お客様のお悩みを解決します。