【コピペOK】MySnowMonkeyでjQueryを追加する方法

こんにちわ、@taichi_kimuraです。

最近は予算・工数・デザインやメンテナンスのしやすさ等を考えて、ほとんどSnowMonkeyというWordPressのテーマ、というよりフレームワークを使用してウェブサイトを制作しています。

カスタマイズするためには開発者のキタジマ氏が推奨しているように「My Snow Monkey」を使用するのですが、簡単とはいえどウェブ制作初級者にはハードルが高いので、社員教育と忘備録の意味も含めて記載しておきます。

My Snow MonkeyでjQueryを追加する方法

my-sonw-monkey.phpに以下のコードを追加します。

jsファイルの名前や置いてあるディレクトリは環境に合わせて変更してください。

add_action( 'wp_enqueue_scripts', function() {
	wp_enqueue_script(
		'common',
		untrailingslashit( plugin_dir_url( __FILE__ ) ) . '/assets/js/common.js',
		[ get_template() ],
		false,
		true
	);
} );
plugin_dir_url( __FILE__ )

で、プラグインのディレクトリを指定できます。

My Snow MonkeyのVersion:0.2.0からは定数も用意されているようなので、そちらを使用しても良いかと思います。

.jsファイル作成の補足

記述するjQueryのコードは、wordpressの場合ですが$からではなくjQueryから記述する必要があります。

(function($) {
	// この中では $ を使用可能。
})(jQuery);

もしくは

jQuery(function($){
 // この中では $ を使用可能。
});

では、快適なウェブサイト制作ライフを。

この記事を書いた人

アバター

木村 太一

ドットワンの代表です。1979年生まれ。3女の父。ゴルフと筋トレが趣味。立川にあるキヤノン代理店に就職後、1万件以上飛び込み営業したのち独立。たくさんの企業を見てきた経験と自分自身も零細企業の経営者ということを活かし、相手の立場に立ったITコンサルを行っております。

お気軽にお問い合わせください

ホームページ、ネットショップの集客方法から、IT機器や、顧客管理、採用に関することまでご相談ください。
WEBマーケティングのノウハウを生かして、お客様のお悩みを解決します。