パワーポイントに使われている画像をオリジナルサイズで取り出す方法

こんにちわ、@taichi_kimuraです。

ホームページ制作をしている際に、お客様にホームページで使用する画像を依頼するのですが、元の画像がどこにあるかわからずパワーポイントやエクセル、ワードに貼り付けた状態で頂くことがあります。

画像を右クリックして「図として保存」を選択すれば、画像を保存できますが、数が多いと面倒ですし、表示されている大きさで保存されてしまうのでサイズが小さく、ホームページ制作では使えない画像となってしまいます。

画像を一括して、元のサイズで取り出す

パワーポイントから画像を一括して取り出す方法の流れは、以下の通りです。また、こちらは.pptxの拡張子、つまりPowerPoint 2007以降で検証してます。それ以前の.pptファイルは試してません。

  1. 拡張子.pptxから.zipに変更
  2. 解凍する

以上(笑)

簡単です。では順にご説明します。

ファイルを複製して、拡張子が編集できるようにする

元のファイルはきちんと残して置きたいので、まずファイルを複製しましょう。

複製したファイルの拡張子を「.zip」に変更しますが、拡張子が表示されていない場合は、表示のオプションより、「ファイル名拡張子」にチェックを入れて拡張子を表示させます。

最初の元のパワーポイントのファイルを複製してから、複製したファイルの拡張子を変更する

拡張子を「.zip」に変更する

複製したファイルを右クリックして名前の変更(もしくはF2キー)をし、.pptxから.zipに変更します。変更を完了しようとするとアラートがでるので、「はい」をクリックします。

右クリックして名前の変更(もしくはF2キー)をし、.pptxから.zipに変更します。変更を完了しようとするとアラートがでるので、「はい」をクリック。

.zipファイルを解凍して、ppt\mediaフォルダを確認

zipファイルになったら、そのファイルを解凍します。

解凍してできたフォルダの中にpptフォルダが有り、pptフォルダの中にmediaフォルダがあります。画像はそこに保存されています。

解凍してできたフォルダのpptフォルダ内のmediaフォルダに画像が保存される
画像が確認できます

簡単ですね!

.pptxに戻したい場合

ちなみに、最初ファイルを複製しましたが.zipを.pptxに再度変更することで元のファイルに戻すことができます。ただ、なんとなく怖いので私は複製して変更しておりますが。

あとがき

パワーポイントで画像を送る際は、ぜひこの記事も一緒に相手にご紹介ください(笑)。

きっと喜んでもらえると思います。

ではまた。

【法人様・事業主様限定】2,000円からの迅速PCサポート

面倒なPCトラブルはお気軽にお問い合わせください。
無料の電話相談でトラブルが解決できるかどうかお伝えします。お気軽に042-519-6960までお電話ください。
【受付時間:平日10:00-17:00】※操作や設定方法のご案内は有料です。

この記事を書いた人

木村 太一

ドットワンの代表です。1979年生まれ。3女の父。ゴルフと筋トレが趣味。立川にあるキヤノン代理店に就職後、1万件以上飛び込み営業したのち独立。たくさんの企業を見てきた経験と自分自身も零細企業の経営者ということを活かし、相手の立場に立ったDX推進、ITコンサルを行っております。

お気軽にお問い合わせください

ホームページ、ネットショップの集客方法から、IT機器や、顧客管理、採用に関することまでご相談ください。
WEBマーケティングのノウハウを生かして、お客様のお悩みを解決します。