OUTLOOKの送信済みアイテムに送信したメールが残らない時の対処法

こんにちわ、@taichi_kimuraです。

お客様よりご相談いただきましたので、備忘録として掲載いたします。

メッセージの保存設定を確認する

オプションの[メッセージを保存 ] を表示し、[送信済みアイテム] フォルダーにメッセージのコピーを保存するチェックボックスのオン/オフで解消できることが多いようです。

オプションのメールの項目を表示

左上の[ファイル]メニューから[オプション] の順に選択します。

outlookのオプション画面を開く

メールの項目の「メッセージの保存」を探す

[送信済みアイテム] フォルダーにメッセージのコピーを保存するチェックボックスがオンになってる場合、一度オフにして、Outlookを閉じる

Outlookを再起動し、[送信済みアイテム] フォルダーにメッセージのコピーを保存するチェックボックスをオンにする。

こちらで表示されると思います。

どうぞお試しください。

この記事を書いた人

アバター

木村 太一

ドットワンの代表です。1979年生まれ。3女の父。ゴルフと筋トレが趣味。立川にあるキヤノン代理店に就職後、1万件以上飛び込み営業したのち独立。たくさんの企業を見てきた経験と自分自身も零細企業の経営者ということを活かし、相手の立場に立ったITコンサルを行っております。

お気軽にお問い合わせください

ホームページ、ネットショップの集客方法から、IT機器や、顧客管理、採用に関することまでご相談ください。
WEBマーケティングのノウハウを生かして、お客様のお悩みを解決します。